ラジエーションハウス

「ラジエーションハウス」第8話のネタバレあらすじと感想。杏の頭痛は大丈夫?

フジテレビ系列月9枠で放送中の「ラジエーションハウス」第8話のネタバレあらすじと感想をまとめました。

前回7話のラストでは、唯織が医師であることが小野田に勘づかれた…?
続きが気になるところで終わっていました。

早速9話のネタバレあらすじを見ていきましょう!

「ラジエーションハウス」8話の概要・ネタバレあらすじ

前回7話の終わりで、有名な医師たちと唯織(窪田正孝)が一緒に写っている写真を見た小野寺技師長(遠藤憲一)。唯織に「もしかして、医者か?」と聞くものの、深く追求しませんでした。

ある日、魚谷久美(稲垣来泉)という6歳の少女がけいれん発作で運ばれてきます。CT撮影では異常なし。しかし久美の脳内に「ブライトツリーアピアランス」という脳が木の枝のように光る症状が発見されます。入院して検査を行うことになりました。

相変わらず唯織に冷たい態度の杏(本田翼)に落ち込む唯織を見て、モヤモヤする裕乃。

久美は院内の子どもたちと季節外れのハロウィンを行っていました。技師たちも配られたカードに願い事を書きます。その日病院を訪れていた若井陽子(佐藤めぐみ)も、久美からカードを受け取ります。陽子は腹部の痛みを盲腸と診断されていました。夫の祐一(板橋駿谷)に「薬で散らせる」と明るく言う陽子。

カンファの途中、陽子の画像を見て「もう一度検査したほうが良い」と言い出す唯織。鏑木は「技師である君に権限はない」と怒ります。

杏は時々襲ってくる頭痛に顔をしかめながらも、いつもどおりに仕事をしています。CT画像を読影した杏は違和感を持ち、唯織のもとを訪れました。そこで、杏と唯織は陽子が「虫垂腫瘍」ではないかと疑います。虫垂腫瘍なら手術の必要があります。

追加でMRI検査を行うと、やはり陽子は虫垂腫瘍でした。虫垂腫瘍は進行すると子どもが産めなくなる可能性もあります。

ある日、久美が病室からいなくなってしまいました。杏が久美を見つけて一緒にエレベーターに乗りますが、突如エレベーターがストップ。電気がつかなくなり、ドアも開きません。そんな中、久美はけいれんを起こし倒れます。けいれんが10分続くと脳に障害が残る可能性も。杏は唯織の指示で応急処置を行います。その間技師たちは奮闘し、業者の到着前に2人を救出しました。

久美のことがわからないと嘆く両親に「久美が突然ハロウィンをやりたいと言い出したのは、病院の子どもたちにお菓子を食べさせてあげたい、笑顔になって欲しいという願いから」と唯織は言います。両親は久美の優しさを感じ、涙ぐむのでした。

陽子は手術を受けることを決意しますが、夫にはまだ話してません。杏に「叶わない夢ってありますよね」と、子どもを持てない悲しさを語る陽子のもとへ、たまきがやってきます。たまきは陽子が落としたハロウィンのカードを渡しました。そこには「子どもが欲しい」と陽子が書いた願い事が。たまきは「ハロウィンだか何だか知らないけど、そんな仮面とっちゃいましょうよ。大切な人の前では素顔が一番です」と励まします。

陽子は意を決して夫に手術のこと、今手術をしないと子どもが持てなくなるかもしれないことを打ち明けます。「やっぱり私、2人の子どもが欲しい」と言う陽子。すると祐一は、実は陽子に黙って就職活動を行っていたことを話し出しました。2人は本当は同じ気持ちだったのです。

夜、小野寺だけが残る放射線科を訪れた大森(和久井映見)。
小野寺は「五十嵐は優秀な奴です。技師としてだけではなく、医者としても」と言います。小野寺は、大森が「唯織が医師免許を持っていることを知っている」とふんで、カマをかけたのです。

杏は偶然その言葉を立ち聞きし、ショックを受けます。エスカレーターに乗って今までのことを思い出していると、突然意識を失って倒れてしまいます。その瞬間を目撃した唯織は、杏に駆け寄りますが…

ラジエーションハウス8話のネタバレあらすじは以上です。

「ラジエーションハウス」8話の感想・見どころ

今回は、唯織が医師免許を持っていることが小野寺にバレちゃいました。でも深く追求せずに部下として扱う小野寺、大人だな~。唯織の「放射線技師として働きたい」という気持ちは、「子どものころの杏との約束」がベースにあるから。多くの人を振り回すことになるかと思うと、ちょっとワガママじゃないかなぁと思ってしまいます。

しかし、人それぞれ働き方はあって良いものです。唯織のような極端な理由でも、それが「医師・技師」という特殊な職業でも、「自分が望む働き方に沿って働いて何が悪いのか」とも思います。軽い感じで描かれてますが、意外に深いところまで考えさせられるのも見どころと言えます。

杏も杏で、「唯織が医師免許を持っていることを知ってショック」な描写がありましたが、唯織の「技師としては異様な知識と能力」から、ちょっとは気づいてても良さそうですけどね…疑ってたからこそショックだったのかな。

ドラマの本筋では「金銭的な理由で子どもが欲しいという本当の気持ちを言い出せない陽子」がメインでした。色々厳しい現代社会では、こういったカップルや夫婦がたくさんいると思います。少子化が叫ばれているのに、子どもを持つことのハードルは上がってる。子どもを持ったら、不自由ない暮らしをさせてあげるのが当たり前。そんな重圧を感じました。みんながみんな、もう少し楽に考えられたらと思います。

それにしても、バイトに行くのにめかしこむ夫を見て、私は「絶対浮気してる」と思ってましたよ…幸せな結末で良かったね。

「ラジエーションハウス」8話 みんなの感想は?SNSの声をピックアップ!

杏をエレベーターから救出したときの窪田さんに熱い視線が!
ピンチの女性を助ける男性は、いつもよりも頼もしく見えちゃいますね!

「ラジエーションハウス」8話の視聴率と見逃し配信

「ラジエーションハウス」の現在までの視聴率は下記のとおりです。

  • 1話 12.7%
  • 2話 12.3%
  • 3話 11.5%
  • 4話 9・1%
  • 5話 10.8%
  • 6話 13.2%
  • 7話 11.4%
  • 8話 13.3%

ラストに向けて注目度が上がり、合わせて視聴率も上がってきましたね!

「ラジエーションハウス」8話を見たい人FODプレミアムで

「ラジエーションハウス」は放送から一週間「TVer」で見逃し配信されています。
しかし、一週間を過ぎてしまうと見れなくなってしまい、最新話以外の回は見られません。
そこでおすすめなのがFODプレミアムです!

FODプレミアムはフジテレビ系列のドラマが一気見できるVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスで、月額888円(税別)です。一ヶ月の無料期間があるので、入ってからあまり使わなかった場合でも期間内に退会すればお金は一切かかりません。

これまでのラジハを一気見したい方もFODなら見放題ですよ。
また、過去の人気作品も膨大な数があります。月9ドラマであるラジハにはまったなら、はまるドラマがたくさんあるはずです。

FODプレミアム

「ラジエーションハウス」8話のまとめ

今回8話は、「子どもが欲しい」と言い出せない女性・陽子がメインのお話。また、唯織が医師免許を持っていることが小野寺と杏にバレた回でした。杏が何度も頭を抑えていたのが気になるところです。

次回は9話は、辻村がメインの回となります。
これまで唯織の恋敵として描かれてきた辻村。普段爽やかでスーパーマンな辻村ですが、9話では声を荒げるシーンも…これまでにない展開が期待できるラジエーションハウス9話は6月3日(月)21時~放送です。