ラジエーションハウス

「ラジエーションハウス」4話のネタバレあらすじ&感想。広瀬アリスが女子高生に!

フジテレビ系列月9枠で放送中の「ラジエーションハウス」第4話のネタバレあらすじと感想をまとめました。

今回は、広瀬アリスさん演じる広瀬裕乃が活躍し、山本舞香さんがガールズバンドのギタリスト役でゲスト出演する見どころ満載の回。そんな第4話を徹底的に解説していきます!

「ラジエーションハウス」4話の概要・ネタバレあらすじ

「放射線技師に向いていないかも」と悩む杏(本田翼)は、友人を誘って飲みに行った帰り道、たまたま唯織(窪田正孝)と会います。酔って転んだ杏を公園で介抱する唯織。飲み物を買ってくる間に杏は眠ってしまいました。

次の日、杏は以前「股関節痛」と診断した男性患者のことが気になっていました。画像所見と血液検査の結果が合わなかったからです。唯織は杏の助けになろうと追加のMRI検査を独断で実行。しかし、主治医の辻村の判断を仰がなかったことで放射線科長の鏑木は激怒し、「検査で異常がなければ最悪、解雇」と責め立てます。

結果、杏の見立てでは「異常なし」。「残念でしたね」と言う鏑木に、きょとんとした表情で「(異常が見つからないなんて)喜ぶところじゃないんですか?」と返す唯織。そこに病院長の大森(和久井映見)が来て、総合診療科部長の許可は取得済だと話します。

また次の日、坂元美月(山本舞香)が患者として来院しました。美月はロックバンドでギターを弾いていますが、右肩に痛みが続き、検査をしても原因が特定できません。診察後、バンドの練習に向かおうとすると裕乃(広瀬アリス)とぶつかってしまいました。

そのとき、裕乃は美月のスマホ画面から「FLY AGAIN」という曲を聴いていたことを知りました。「FLY AGAIN」は裕乃にとって思い出の曲。高校時代バスケ部で全国大会を目指していた裕乃にとって、当時のほろ苦い思い出の曲を蘇らせる曲でした。自分がケガをしてしまったことで、周囲に迷惑をかけてしまったことを思い出したのです。

別の日、診察に訪れた美月にぶつかったことを謝りつつ、「FLY AGAIN」について聞く裕乃。美月はバンドでのプロデビューは諦めたことや、夢は叶わなかったものの大事な仲間たちとのラストライブを成功させたいという思いで診察に来たことを話します。

裕乃はかつての自分を美月に重ね、美月の再検査を行うよう放射線技師チームに自分の思いを語ります。裕乃の思いに打たれたチームは協力的になり、再検査を実施することに。検査を担当した裕乃は、美月が肩から背中にかけての部分を押さえて痛そうにしていた様子を思い出し、通常よりも広めに照射します。

検査結果を杏と辻村が確認するも異常なし。しかし、杏はふと唯織の意見を聞いてみることにしました。唯織は写真を確認すると、写真がトリミングされていることに気づきます。トリミング前の写真を見てみると、胸の中で肺を包む胸膜に空気が溜まってしまう「気胸(ききょう)」であることが発覚。裕乃は美月に「ライブに間に合わせられる」と説明し、明るく送り出すことができました。

「ラジエーションハウス」4話の感想・見どころ

広瀬アリスちゃんが女子高生に!過去の回想シーンで女子高生姿のフレッシュさに驚きました。最近グッと大人っぽくなったと思っていたので、「女子高生はちょっと無理があるのでは?」と予想していましたが見事に裏切られました。

裕乃は元バスケ部の設定ですが、実は広瀬アリスちゃんの特技もバスケだそう。役の名前も「広瀬」が一致しているし、不思議な偶然(?)が重なっていますね。

ストーリーは裕乃が過去の自分と美月を重ねたところから、勇気を出して放射線技師チームのみんなに思いを伝えるシーンが良かったです。技師として、大人として、一歩成長した感じ。

今回は完全に裕乃回だったので、そろそろ窪田君とバッサーにもっと出てきて欲しいなと思います。最後の最後で杏が唯織に「色々とありがとうございました」とお礼を言ったぶん、ほんの少しだけ進展したかな?といった感じです。

「ラジエーションハウス」4話 みんなの感想は?SNSの声をピックアップ!

SNSでは、「窪田さんの表情が可愛い」という声が非常に多く上がっています。たしかに、役によってまったく違う表情を見せる窪田さんは本当に魅力的な俳優さんですね。唯織がどんな人物なのか?とネタバレが気になっている人も多いようです。
また、肺から空気が漏れる「気胸」は2~3日で治る病ではなく、2~3週間はかかるという声からプチ炎上的な流れも。今後の流れによっては公式Twitterやサイトで何らかの説明があるかもしれません。

「ラジエーションハウス」4話の視聴率と見逃し配信

「ラジエーションハウス」4話の視聴率はまだ公表されていませんが、1話は12.7%、2話が12.3%、3話が11.5%と、若干下がり気味ではあるものの大きな変動はありません。

次回5話は、すでに亡くなった人の画像を解析するという予告から、今までとは少し異なるミステリー調の雰囲気となりそう。視聴率にどう影響するのか?ドラマがどのように動いていくのか?など見どころの多い回となりそうです。

「ラジエーションハウス」4話を見たい人FODプレミアムで

「ラジエーションハウス」は放送から一週間「FODプレミアム」で動画配信されています。

「FODプレミアム」はフジテレビ系列のドラマが一気見できるVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスで、月額888円(税別)です。一ヶ月の無料期間があるので、入ってからあまり使わなかった場合でも期間内に退会すればお金は一切かかりません。

ただ、過去のフジテレビドラマって本当に面白いので見始めるとなかなか解約は考えなくなるかもしれません。最新のドラマはもちろんおすすめですが、「ラジエーションハウス」が好きな方は「踊る大捜査線」シリーズや「HERO」を一気見するのも良いですよ!

FODプレミアム

「ラジエーションハウス」4話のまとめ

今回のラジハは裕乃が過去のトラウマ的な思い出から抜け出し、一歩成長したストーリーでした。
次回の「ラジエーションハウス」5話は5月6日(月・祝)放送!楽しみですね。